札幌の輸入車修理、車検、事故修理を行なっている安全モーター紹介のスタッフブログ

ルノー アルピーヌA110S アライメント調整

2021/02/20

  • RENAULT

今回は、ルノー アルピーヌA110Sのアライメント調整をご紹介させていただきます。

【アルピーヌA110S】

パワーとレスポンスに優れていて、ドライバーの意図を的確に路面に伝えつつ、心揺さぶる重厚なサウンドを響かせる1.8リットル直噴ターボエンジン。シートのわずかに後ろ、リアミッドに搭載されて後輪を駆動するこのエンジンは、高回転時にも力強いトルクを発生させているとの事。

だがしかし、夏タイヤの為、試運転出来ないのが残念!!

※足回り・ボディー

ダブルウィッシュボーン式のサスペンション構造を採用することで、高速走行時の安定性とハンドリングの正確性が向上しました。軽量なアルミニウムボディ(ルーフはカーボンです)と相まって、A110Sの高い俊敏性を秘めています・・・。

今回は、エナペタル製車高調(アルピーヌ専用)を装着した為 4輪アライメント調整をしていきます。

 

純正の足回りの状態での写真を撮り忘れてしまい、車高調を装着後の状態からとなります。

車高調取付後なので、いろんな方向を向いてます・・・。

サーキットでの走行を想定した足回りの為か、ご要望のアライメント数値ですので赤い数値はご了承ください。

 

この内容の動画が完成しましたらYouTubeなどで公開いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

山の手ファクトリー mechanical staff 佐藤

関連記事

NEW POST

  • フィアット500 フロント・ロアアームの交換

    今日は、フィアット500のフロント・ロアアームの交換をご紹介したいと思います。 フィアットのフロント・ロアアームは、ロアアームとボールジョイントが一体となっている ものになります。 フィアットのロアア…

  • ルノー アルピーヌA110S アライメント調整

    今回は、ルノー アルピーヌA110Sのアライメント調整をご紹介させていただきます。 【アルピーヌA110S】 パワーとレスポンスに優れていて、ドライバーの意図を的確に路面に伝えつつ、心揺さぶる重厚なサ…

  • ボッシュ カーサービスは100周年を迎えました!

        ご存じの方も居られると思いますが、     安全モーター商会は      ボッシュカーサービス店(BCS)   なんです。 &nbs…

  • VOLVO V70R リヤゲートダンパー交換

    こんにちは、今回は車検でお預かりしているV70Rのリヤゲートダンパー交換をご紹介します。   お客様が荷物の出し入れをしているときに勝手にリヤゲートが下がってくるとの事でした。 実際にリヤゲ…

  • スペーシアカスタム

    今日はスペーシアの話をしたいと思います。 現行のMK53S、スペーシアカスタムなんですが、エンジンの始動性が悪い方いませんか? 実は自分の自家用車なんですが、納車の次の日から始動時のクランキング時間が…