札幌の輸入車修理、車検、事故修理を行なっている安全モーター紹介のスタッフブログ

プジョー206 エアコン修理

2020/10/02

  • PEUGEOT

最近はすっかり気温も下がり、あの暑かった時は何だったのでしょうか(笑)

涼しくなってきたのですが、エアコンの修理になります。

コンプレッサー、レシーバー、エキスパンションバルブの交換です。

コンプレッサー ↓

新品 ↓

微妙に形が違います、きっと汎用品になるので他の車種にも取付可能だと思われます。

レシーバーとエキスパンションバルブ ↓

実は現在進行形になっていまして、続きはまた来週にでもUPしたいと思います。

続きです。

これがエキスパンションバルブ位置 ↓

パイプを外したら本体が出てきます。 ↓

丸いのがレシーバータンク ↓

以上、コンプレッサー、エキスパンションバルブ、レシーバータンクを交換して

エアコンガス補充して作業は完了~吹き出し口から6℃の冷風も出てるのを確認。

追加作業でフロントブレーキパッドとディスクローターも交換しました。

ディスクローターはこんな状態です。 ↓

新 ↓       旧 ↓

このお客様のお車は12月に車検がありますが、油脂等の交換で済みそうですね。

 

 

 

関連記事

NEW POST

  • ドライブレコーダー

    いよいよ冬ですね。 皆様は雪道で事故の経験はございますか? アイスバーンの路面で追突されたり 対向車が突っ込んできたり そんな時にドライブレコーダーがついていると頼もしいです。 弊社では国産車・輸入車…

  • X-TECH

    札幌もとうとう雪が降りましたね。 今回ブログにアップするのはX-TECHという金属表面処理剤です。 なぜ今回使用するかというと、冷間始動時に異音がする車が入庫しまして、 5分もすると音が静かになり、気…

  • 感染予防

    とうとう雪が降りましたね。 タイヤ交換はお済ですか? 寒さと一緒にコロナ感染も拡大していて心配ですね。 適度な湿度と空気の入替が良いそうですが、開けっ放しは寒いですよね(+_+) 弊社スタッフもマスク…

  • フォルクスワーゲン トゥアレグハイブリット サーモスタット交換

    今日は、ワーゲン・トゥアレグ・ハイブリットのサーモスタット交換をご紹介いします。 サーモスタットとは、エンジン内の冷却水(LLC)を適温に保つ為のバルブのことで、 冷却水温が上昇するとバルブが開き、冷…

  • VOLVO V70 オイル漏れ点検

    V70のオイル漏れ点検ですが、エンジン全体・クロスメンバーまでもがオイルまみれに なっておりました。 エンジン上部(イグニッションコイルのカバー)も外し、キレイに洗浄しエンジンかけてみると シリンダー…